雑感(Impressions)

県議会ニュースレター2021春号を発行しました!

「県議会ニュースレター2021春号」を発行しました。 http://www.ibukista.com/wp-content/uploads/2021/05/IBUKI_NEWS2021haru.pdf 第305回定例県議会を中心に、私の議員活動の一端も掲載しています。私が皆さまにお薦めしたい、在宅医療をテーマとする映…

防犯アプリ「まもリン」デビュー❗

防犯アプリ「まもリン」が本日から運用をスタートしました。青森県警察初めての防犯アプリです。導入を推奨した私の提案が実現しました。iOS版とAndroid版があります。App StoreとGoogle Playからダウンロードできます。詳しくは青森県警察ホームページをご…

防犯アプリ「まもリン」まもなく運用開始❗

青森県警察は、3月8日から防犯アプリ「まもリン」の運用を開始することを公表しました。メールマガジン「青い森のセーフティネット」と同様、事件や前兆事案の発生情報等をタイムリーに発信します。また事案の発生地区を地図上に赤色に表示するほか、事案…

県議会ニュースレター2021新年号

昨年12月におこなわれた第304回定例会や新型コロナウイルス感染症対策の取組みを中心に取り纏めた、「県議会ニュースレター2021新年号」を発行しました。いぶき信一ホームページのプレスクリッピングにアップしましたので、是非ご覧ください。 http…

県民だより あおもり 2月号が発行されました!

青森県広報広聴課が発行している「県民だより あおもり 2月号」が届きました。8ページには、切り取って保管できる「保存版 新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ」が掲載されています。 「発熱等の症状がある場合の医療機関の受診方法」と「接触確認…

謹賀新年

謹んで新年をお慶び申しあげます。 ステイホームが呼びかけられるなか、静かな令和3年を迎えました。零下6℃の元旦の朝、雪掻きに汗を流しました❗まだ報道されていませんが、昨夜から1月4日迄の予定で、青函トンネル内での時速210kmの新幹線高速走行試験…

年末のご挨拶

令和2年の年末にあたり、皆さまに心より感謝申し上げます。未知の新型コロナウイルス感染症対策に向き合い続けた、かつてない一年でした。十万円の定額給付金をはじめとする各種支援給付金や税の減免、元金猶予措置を講じた資金繰り支援等々、これまでの前…

年末のご挨拶

令和2年の年末にあたり、皆さまに心より感謝申し上げます。未知の新型コロナウイルス感染症対策に向き合い続けた、かつてない一年でした。十万円の定額給付金をはじめとする各種支援給付金や税の減免、元金猶予措置を講じた資金繰り支援等々、これまでの前…

県議会ニュースレター冬号を発行しました

コロナ禍のなか県議会議員として取組んできた内容を、「県議会ニュースレター2020冬号」として発行しました。いぶき信一ホームページの「プレスクリッピング」に掲載しておりますので、是非ご覧ください。 いぶき信一県議会ニュースレター2020冬号

中学校の文化祭を参観

校庭の樹木が紅葉し文化の秋を感じる本日、学校評議員として沖館中学校の文化祭を参観しました。 美術部が制作したステージスクリーンは、鳥たちの息づかいが感じられ、いまにも羽ばたいていきそうな見事な作品です。 全国大会出場の合唱部も、みごとなハー…

地方で暮らす豊かさを再認識

新型コロナウイルス感染症対策から定着してきたテレワークは、距離感を無くし時間の有効利用を可能にしました。新しい生活スタイルとともに、地方でゆとりある生活をする魅力を再認識する機会になりました。拠点を地方に移す企業の話題もあり、これからの地…

青森県で感染拡大防止営業自粛要請期間が始まりました

本日から5月6日までの予定で、青森県の営業自粛要請が始まりました。特別措置法に基づく自粛要請施設と県の協力要請施設が対象となっており、要請に応じた法人および個人事業者に「感染拡大防止協力金」が支給されます。 申請についての手続き等について公表…

#7日間ブックカバーチャレンジ⑤ 今日の1冊

鶴見祐輔著「ナポレオン」潮文庫 1931年に講談社より発刊された初版以来、実に38年を経て1969年9月に潮出版社が上梓したものです。ヨーロッパ政治史の激動の時代を駆け抜けた英雄ナポレオンの波乱万丈に満ちた人生を描いた大著。 歴史小説というより政治家と…

日本学生支援機構 奨学金の手続きが緩和

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、大学や専門学校等の臨時休校が相次いでいます。 このため奨学金の手続きが、在籍校に出向くことなく、郵送やメールにより自宅で完了出来ることになりました。 また家計の急変により授業料の支払いや生活費に困ってい…

#7日間ブックカバーチャレンジ④ 今日の1冊

井上 靖 著「北の海」中央公論社刊 日本の文豪・井上靖氏の自伝的長編小説 1968年12月9日から東京新聞ほか5紙に340回にわたり連載。石川県金沢市を舞台に、旧制四高生のバンカラ生活を描いた青春讃歌。 ステイホームが求められる今週末、ゆったりとした昭和…

#青森エール飯

新型コロナウイルスにより深刻な影響を受けている、地元の飲食店をテイクアウトで応援する#青森エール飯プロジェクト。 今日は、テレビでお馴染みの伊川佳孝シェフの広州橋本店の「五目焼きそば」。美味しさはもちろん、ボリュームもバッチリ❗ ホームページ…

#7日間ブックカバーチャレンジ② きょうの1冊

今日ご紹介する心に残る一書は、映画脚本家リー・ホールの「天使にさよなら」です。 階級制度が色濃く残るイギリスを舞台に、不器用な父親と繊細な11歳の少年ジミーが、お互いに愛情をうまく伝えられず葛藤しながら、心のふれあいを通じ成長していく姿をや…

#7日間ブックカバーチャレンジ① 心に残る良書をアップしています

青森市内にお住いの大先輩の渋谷 進さんから声を掛けていただきました。 奨学金とアルバイトで生活費を賄っていた学生時代、ささやかな楽しみが書店巡りでした。その頃購入した文庫本のなかから今日の一冊は、ヴィクトル・ユゴー著「九十三年」。上下二巻を…

しあわせ運べるように

NHKのBS1スペシャル「阪神・淡路大震災25年 神戸が生んだ奇跡の歌の物語」を視ています。小学校の音楽の教師が作詞作曲した歌「しあわせ運べるように」が繋ぐ、命の尊さと大切さに向き合う未来を担う被災地の子供たちの姿を感慨深く視聴しています。防災・…

年末のごあいさつ

年末にあたり、この一年皆さまからお寄せいただきました数々のご厚情に衷心より厚く感謝申し上げます。平成三十一年で明けた本年は、令和元年となり新しい時代の扉が開かれました。次の世代に平和で活力ある日本を繋いでいけるよう、誰ひとり取り残さないと…

あおもり藍利活用推進セミナー開催のご案内

宇宙飛行士の山崎直子さんの宇宙船内服で世界に知られるようになった、「あおもり蓼藍」の研究成果を発表する「あおもり藍利活用推進セミナー」が、来る1月14日に開催されます。プロテオグリカンに続く、青森県の産業振興の可能性を秘めた「あおもり蓼藍…

意思疎通手段確保にむけた条例制定へ大きく前進!

本日開かれた環境厚生常任委員会の席上、障がいの種別にとらわれない意思疎通手段確保をコミュニケーション条例として制定すべきと、本年2月定例県議会本会議で私がおこなった提案が、いよいよ今年度内に議案として提出される予定であるとの説明が県健康福…

今朝も街頭での県議会報告!

爽やかな晴天の秋空の下、朝7時半から街頭での県議会報告をおこないました。行き交う通勤、通学途中の皆さんからクラクションや手を振って温かいエールを戴き、心より感謝しております。 北海道胆振東部地震から1週間ということもあり、避難判断基準を日頃…

県議会ニュースレター2018春号を発行しました

ホームページの「クリッピング」に、この程発行した「いぶき信一県議会ニュースレター2018春号」を追加しました。是非ご覧ください。http://www.ibukista.com/Press/index.html

高校生模擬議会近づく

2月8日午後1時から青森県庁内で開催される「平成29年度高校生模擬議会」まで一週間となりました。昨年に引き続き開催される高校生模擬議会には、私の母校でもある八戸北高等学校をはじめ県内5校の代表が参加予定です。当日は青森県活性化にむけた各校な…

第1回高校生模擬議会開催近づく!

議会改革の一環として会派を通じて提案し実現することになりました「若者議会」が、「第1回高校生模擬議会」として、2月9日午後1時から青森県庁内で開催されます。いよいよ来週開催となり、本日県選挙管理委員会事務局から資料が送られてきました。県議…

若者議会開催へ

議会改革の一環として私が提案した「若者議会」が、来年2月開催されることになりました。県内6高校で政策提案のグループワーキングをおこない、各校を代表するグループが県議会で政策発表。県議会議員の代表も参加することに。県庁の工事スケジュールの都…

東日本大震災から間もなく5年…。

今日はエフエム青森のラジオ番組「ラジMOTT!」にゲスト出演。「18歳選挙権」と「東日本大震災から5年」について語らせて戴きました。MCは鈴木耕治アナウンサー。終始和やかな雰囲気で、あっという間の8分間でした。

第284回定例青森県議会が開会

第284回定例県議会が開会しました。12月9日迄の16日間の会期中に、知事から議案として上程された議案34件、報告6件について審議されます。本日は継続審査とされていた「議案第20号 青森県工業用水道事業未処分利益剰余金の処分の件」ほか議案5…

主権者教育にむけ覚書締結

明年予定されている「参議院議員通常選挙」からの18歳選挙権導入を受け、学校教育現場での生徒への主権者教育の取組みが課題となっています。 選挙事務を執行する選挙管理委員会と学校との連携強化が不可欠です。この為私は、6月の総務企画常任委員会の席…