調査(Investigation)

六枚橋川溢水現地調査

青森市六枚橋地区内を流れる六枚橋川が7月16日の大雨により溢れ河川沿いの畑に流入し、改善を求める住民からの要請で現地を視察しました。 2級河川の六枚橋川は県管理となっており、新六枚橋から下流は昨年まで護岸工事がおこなわれ安全が確保され、景観…

弘前市竜巻被害現地視察

7月5日に弘前市楢木地区一帯を中心に発生した竜巻による被災状況の調査のため現地に入りました。午後1時から楢木集会所でおこなわれた弘前市による現地説明会に参加。弘前市からは被災状況の把握に全力を挙げるとともに、瓦礫や雑木などの撤去作業や相談…

豪雪被害状況を視察

青森県内では津軽や下北地域を中心に例年の2倍から3倍におよぶ積雪量に見舞われ、県民生活にも多大な影響が出ているほか、基幹産業のりんご園地では枝折れの被害が報告され始めています。このため2月5日早朝から弘前市常盤坂の鳴海健宅のりんご園を訪問…

児童心理療育施設を視察

青森市雲谷に開設され2年が経過した児童心理療育施設「青森おおぞら学園」を昨日視察しました。 同施設を運営している社会福祉法人やまぶき福祉会の内海克憲理事長にも同席いただき、鳴海明敏施設長から説明を受けました。 「青森おおぞら学園」は青森県内…

東日本大震災からの観光産業復活動向を視察

我が国の産業に計り知れない打撃をもたらした東日本大震災から間もなく一年をむかえようとしております。青森県の観光客入込数は、東北新幹線全線開業による効果により辛うじて前年並みの水準まで回復しているものの、本格的な新幹線特需を実感する迄には至…

通学路安全確保対策現地調査

大型シヨッピングセンターを擁し、弘前市の新興住宅街として居住世帯が急増している泉野地域において、課題となっている通学路の安全確保にむけた現地調査を実施しました。 地元の泉野町会(大貝治邦町会長)では、主要交差点への信号機設置や一時停止など交…

通学路安全確保対策現地調査

大型シヨッピングセンターを擁し、弘前市の新興住宅街として居住世帯が急増している泉野地域において、課題となっている通学路の安全確保にむけた現地調査を実施しました。 地元の泉野町会(大貝治邦町会長)では、主要交差点への信号機設置や一時停止など交…

五所川原農林高校で「宇宙教育プロジェクト」

今日は五所川原農林高校でおこなわれた、「宇宙大豆脱穀式」を視察させていただきました。「宇宙教育プロジェクト」として同校が取組んでいる人類初のプロジェクトです。 あのスペースシャトルに搭載し、宇宙ステーションで約半年余り滞在させた、地大豆「毛…

「第6回B1−グランプリin姫路」を視察

兵庫県姫路市で行なわれた「B1ーグランプリin姫路」を視察してきました。11月12日・13日の二日間で51万人(主催者発表)が来場。会場となった姫路城周辺は人でごった返し、携帯電話も繋がりにくくなる現象も出てました。 青森県からは「八戸せん…

青森県大阪情報センターを視察

北東北三県大阪合同事務所は平成15年4月の開設以来、青森・岩手・秋田三県共同の大阪情報発信拠点として、特産品の販路拡大や観光誘客など総合的な情報発信の役割を果たしてきました。特に本年は東日本大震災により激減した観光客の誘客や青森県産品の販路…

「生きるの教室」を視察

おいらせ町立木ノ下中学校で、ガン教育プログラム「生きるの教室」がおこなわれ視察いたしました。2年生の保健体育の授業の一環としておこなわれた同プログラムでは、東京大学医学部附属病院放射線科教授の中川恵一先生が講師を務め、ワークセッションも織…

チコリ村を視察

今日は長野県松本市から岐阜県中津川市に移動。株式会社サラダコスモが経営しているチコリ村を視察しました。ちこりをはじめとする、地元農産物を提供する農家家庭レストラン「バーバーズレストラン」で昼食を堪能。ヘルシーメニューの数々の料理とその美味…

(株)フジドリームエアラインズ本社を表敬

本年7月2日より青森空港〜名古屋(小牧)空港線を就航している(株)フジドリームエアラインズ本社を表敬いたしました。取締役副社長の内山拓郎氏より会社概要について説明をいただいた後、壱岐公人営業本部長様より青森・名古屋線の展望や課題などについて…

人と防災未来センターを視察

県議会総務企画委員会の視察で兵庫県神戸市にある「阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター」を訪問しました。阪神・淡路大震災から16年が経過し、限られたモニュメントを除けば、神戸の街並みは阪神・淡路大震災の面影を感じさせない程に整備されつつ…

関西広域連合を視察

青森県議会総務企画委員会では、広域行政連携の在り方について学ぶため、関西広域連合を視察いたしました。国の出先機関の集約化と地方自治体への自治事務移管、いわゆる地方分権改革が求められるなか、平成22年12月1日に設立された2府5県(大阪府・…

青森県子ども防災推進大会を視察

県観光物産館アスパムで開催された「青森県子ども防災推進大会」を見てきました。県教育委員会が主催し、防災関係団体の協力のもと開催されました。多くの来場者で賑わっており、ゆるキャラの着ぐるみたちが会場の雰囲気を和ませておりました。 民間レベルか…

「危機管理産業展2011」を視察

東京江東区有明の国際展示場「東京ビッグサイト」で開催中の「危機管理産業展2011」と「テロ対策特殊装備展'11」を視察してきました。危機管理分野の最先端技術を知るには絶好の機会です。どのブースでも競うように技術の優位性をアピールしており、活…

青森市立大栄小学校前に信号機設置

昨年来地元町会をはじめ地域の皆さまが要望していた、青森市立大栄小学校前への信号機が9月下旬に設置され、10月10日に設置状況を視察してきました。浪岡大字大釈迦字前田に大栄小学校が創立されたのは明治10年4月26日、実に創立134年の歴史を…

冬の電力需給見通しについて聞き取り

東日本大震災による電力需給が逼迫したこの夏の猛暑を、無事乗り越えることができたのは、ひとえに国を挙げて取り組んだ15%節電対策によるところが大きいものと思います。急激な気温の低下とともに青森県内では灯油ストーブが売れていると報じられていま…

横断歩道設置される

地元富田地域の皆さんとともに青森警察署に要望していた横断歩道が設置され、利用状況を現地視察してきました。住宅地にもかかわらず交通量が多いため、これまで保育園に通う子どもたちが危険に晒されることも多々ありました。青森市にも協力いただき路側帯…

新青森駅南口バス停案内板の改善を!

県立美術館を訪問した帰りに、東北新幹線新青森駅南口を視察してきました。地元住民からの要望をふまえ、JR東日本の清野社長の理解を得て設置された南口改札を出て、石江方面にエスカレーターを降りたところに南口広場があります。県立美術館や縄文時遊館…

青函縄文世界遺産登録構想セミナーに出席

2008年12月に「世界遺産暫定一覧表」に登載され以降、青森県、秋田県、岩手県の北東北と北海道の4道県による世界歴史遺産登録にむけた活動が継続されています。対象とされる主な歴史遺産群として、青森県の三内丸山遺跡(青森市)、亀ヶ岡石器時代遺…

青森県立中央病院新救命救急センターを視察

本年5月10日から稼働している青森県立中央病院の新救命救急センターを視察いたしました。東日本大震災による影響もあり一カ月程度遅れ、4月に竣工したものです。県内全域カバーのドクターヘリ導入にあたっては、県立中央病院の救命救急体制の整備拡充が…

東北関東大震災の被災地を視察

3月11日に岩手県沖から茨城県沖にかけて断続的に発生した「東北関東大震災」は、当初マグニチュード8.8とされていましたが、本日気象庁からマグニチュード9.0へ修正するとの発表がなされました。 こうしたなか県内で最も被害が大きいとされている八…