要請(Request)

沖館橋改修要望活動に参加

県管理2級河川「沖館川」に架かる国道280号線沿いの「沖館橋」は、歩道幅員が狭く、頻繁に往来する車輛の横を利用通行している危険な状況です。急勾配と傾斜のある道路形状のため、高齢者や自転車利用者が転倒する場面が度々見られており、転倒事故も発…

津軽自動車道(柏~浮田)都市計画手続き着手!

国が直轄事業として進めてきた津軽自動車道の未着手「柏~浮田約13Km」区間の都市計画決定にむけた手続きを開始することになりました。 9月6日午前11時から青森県庁内で手続き開始にむけ、五所川原市、つがる市、鰺ヶ沢町出席のもと東北地方整備局道路部長…

国土強靭化をさらに推進

政府が推進している「国土強靭化」を民間レベルで推進する為昨年設立された、一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会の三浦惺会長(NTT会長)、金谷年展事務局長(東京工業大学特任教授)とともに、国土交通省に石井啓一大臣を表敬し、意見交換致し…

国土交通大臣へ要望活動

本日は国土交通省を訪れ、三村県知事と共に石井国土交通大臣に青森県の道路事業について要望致しました。「一般国道101号津軽自動車道柏〜浮田間」の早期着工と、「地域高規格道路 下北半島縦貫道路むつ〜横浜21㎞区間」の新規事業化のふたつの重点区間につ…

沖館川をきれいにする会の要望活動に参加

「沖館川をきれいにする会」の役員とともに青森県東青地域県民局地域整備部長を表敬し、要望書を提出しました。「沖館川をきれいにする会」は、沖館川沿いに住む地域住民により組織されている地域団体で、町内会長等が主なメンバーとして登録されています。…

浅虫温泉駅へのエレベーター等設置を要望

「浅虫温泉地域活性化協議会(蝦名幸一会長)」の代表が県庁を訪れ、小山内豊彦青森県企画政策部長に対し、三村申吾青森県知事宛の「青い森鉄道線浅虫温泉駅へのエレベーター等設置を求める要望書」を提出。紹介議員として自民党、民主党各会派の議員ととも…

新幹線・鉄道問題対策特別委員会で要望活動

1月16日、県議会新幹線・鉄道問題対策特別委員会では、北海道新幹線建設工事に伴う「青函共用走行問題の早期解決及び地方負担の軽減について」、国土交通省と与党整備新幹線建設推進プロジェクトチームに対しそれぞれ要望活動をおこないました。 今回の要…

平成26年度当初予算要望書を提出!

臨時国会が10月15日に開会し、参院選後の国会での本格的な論戦が始まりました。来年4月時点での8%への消費税増税を表明した安倍内閣の景気経済対策の実効性が問われる事になります。消費税増税を既定路線に位置づけた以上、全国各地において景気回復…

議会改革にむけ県議選区割り見直し検討委員会設置を要望

第275回定例県議会が知事から上程された議案を総て可決し10月8日閉会しました。閉会に先立ち10月3日、西谷議長と面会し、6月28日に提出していた次期県議選区割り見直しを検討する為の「区割り見直し検討委員会設置要望書」の取扱いについて意見…

県議会選挙区の区割りの見直しを求め要望書を提出

第274回定例県議会の最終日、次期県議会議員選挙執行に際し、飛び地や一人区の選挙区を解消するなど、選挙区の区割り見直しを求める要望書を西谷洌議長に提出しました。 平成の市町村合併をふまえ、平成17年に定数を51から48に削減したほか、選挙区…

沖館川をきれいにする会要望活動に同席

環境改善活動に取り組む「沖館川をきれいにする会(寺嶋功会長)」の県及び青森市への要望活動に参加しました。東青地域県民局地域整備部では、1.浚渫の実施 2.川の中の雑木の刈り払い 3.遊歩道の整備とベンチの設置 4.不法繋留船の撤去 5.河川流…

主要地方道弘前・鯵ヶ沢線への防雪柵設置を要望

「主要地方道弘前・鯵ヶ沢線への防雪柵設置して欲しい」との地域住民からの要望が、小田桐慶二弘前市議会議員を通じて寄せられました。現地確認や関係者との打合せ等をおこなった結果、要望書を提出する事になり、神昭男高杉連合町会長、弘前市建設部関係課…

青橅山バイパス国直轄権限代行へ!

「国道103号奥入瀬・青橅山バイパス」が国直轄権限代行での未整備区間工事着手にむけ調査検討区間に位置づけられました。国道102号線は脆弱な地質が災いし、これまで何度ものり面崩壊を惹き起こし道路閉鎖を余儀なくされてきました。県は重要課題とし…

ひきこもり支援施策充実を求める要望活動に同席

ひきこもり全国親の会KHJ青森県支部(川村克彦支部長)による青森県知事あての支援充実を求める要望活動に紹介議員として同席しました。 要望事項は以下の3項目です。 1.ひきこもり地域支援センター設置と相談支援体制の確立 2.ひきこもり当事者の居…

脳脊髄液減少症患者支援の会要望活動に参加

交通事故やスポーツ外傷等、身体に強い衝撃を受けることにより脳脊髄液が漏れ発症する「脳脊髄液減少症」の、患者や家族などで組織する支援の会青森(神初枝世話人)による、県知事への要望活動に紹介議員として参加いたしました。 同症状は頭痛、首や背中の…

「沖館川をきれいにする会」要望活動に同席

青森市内を流れる沖館川流域町会などにより構成される、「沖館川をきれいにする会」による青森県への要望活動に同席いたしました。加川光義会長のほか阿部正男副会長、寺嶋功副会長、片岡義正監事の計4名が青森県庁を訪れ、大澤健治県土整備部長と西村弘之…

「青森県復興プラン策定に係る要望書」を提出

3月11日に発災した東日本大震災の復旧作業が懸命に進められるなか、復興にむけた作業を今後本格化させるためには、厳しい県財政を悪化させることなく多額の復興経費をどう捻出していくのか、県執行部の取組みが注目されます。 青森県では、中長期にわたる…

,燃料油供給確保を県知事に要請

3月11日の東北関東大震災の発災から5日が経過しました。被災状況が明らかになるにつれ、深刻な実態に呆然とするばかりです。厳しい寒さのなかでの続けられる救出作業や避難場所の模様など、連日報じられる内容に言葉もありません。被災による影響を一層…

社団法人青い森農林振興公社経営改革に関する意見を提出

本日、社団法人青い森農林振興公社経営改革に関する会派としての意見を、三村県知事に提出しました。同公社の事業のうち、経営悪化の要因となっている分収造林事業を県に移管することが、経営改革検討委員会から県知事に提言されたことをふまえ、県議会各会…