常任委員会で質問に立ちました

定例県議会も大詰めの日程となり、本日は常任委員会がおこなわれました。 私は所属する総務企画危機管理委員会で質問に立ち、公共施設の避難所指定拡充にむけた検討状況と、被災者支援システム導入状況についてそれぞれ確認しました。 国から示された7カ所…

定例県議会で質疑に立ちました

開会中の第302回定例青森県議会で議案に対する質疑に立ちました。生活福祉資金貸付制度における緊急小口資金等の特例貸付、ひとり親世帯臨時特別給付金のほか、新しい生活様式導入を前提とする支援補助事業等を取り上げ、申請手続きの簡素化や条件緩和も含め…

避難所の感染症対策について全国初の実証検証を計画

一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会の「STOP感染症先進ソリューション実証・検証IN今別町」実施計画を、県と今別町に報告する説明会が青森県庁でおこなわれました。 避難所での新型コロナ感染症の感染抑制や災害関連死ゼロにむけた対策を検証するた…

歴史的建造物の保存活用を調査

営林局に勤務していた方々からの相談を受け、青森市指定有形文化財の青森森林博物館を表敬し、葛西進館長と青森市文化財課職員の案内で視察させていただきました。 明治41年(1908年)に青森大林区署(のちの青森営林局)庁舎として建築されたルネサンス式木…

あおもり藍を通じた産業振興を!

青森蓼藍の商品開発を通じた産業振興に取組んでいるあおもり藍産業協同組合の吉田久幸理事長とお会いし、取組状況と今後の展望について意見交換しました。 弘前大学や東北医科薬科大学、東京大学をはじめとする学術試験研究機関との連携もあり、坑インフルエ…

地方で暮らす豊かさを再認識

新型コロナウイルス感染症対策から定着してきたテレワークは、距離感を無くし時間の有効利用を可能にしました。新しい生活スタイルとともに、地方でゆとりある生活をする魅力を再認識する機会になりました。拠点を地方に移す企業の話題もあり、これからの地…

小規模移動小売業の青森街商協同組合が支援を要望

イベント自粛により出店の機会を失い厳しい経営に追い込まれている青森街商協同組合(加賀谷眞澄理事長)が、県の支援を求める要望書を柏木副知事に手交し、紹介議員として同席しました。 青森街商協同組合は、小規模移動小売業者として春祭りや運動会、地域…

県議会は警戒態勢継続

国の緊急事態宣言の一部地域の解除が報道されるなか、12日に開会した臨時議会では、警戒態勢継続を確認しました。会議成立に支障がない範囲で、1席ずつ空けて着席する初めての試みをおこなうことになりました。 本会議場入口では、一人ずつ非接触型体温計…

顔認証AI技術で感染リスクを可視化

青森市に本社を置く(株)フォルテの葛西純社長が、体温自動検知とAI(人工知能)、顔認証技術により新型コロナウィルス感染の可能性のある人を抽出する「ワッチ・オーバー(Watch-Over)」システムを開発し、柏木副知事への報告に紹介議員として同席しま…

青森県で感染拡大防止営業自粛要請期間が始まりました

本日から5月6日までの予定で、青森県の営業自粛要請が始まりました。特別措置法に基づく自粛要請施設と県の協力要請施設が対象となっており、要請に応じた法人および個人事業者に「感染拡大防止協力金」が支給されます。 申請についての手続き等について公表…

#7日間ブックカバーチャレンジ⑤ 今日の1冊

鶴見祐輔著「ナポレオン」潮文庫 1931年に講談社より発刊された初版以来、実に38年を経て1969年9月に潮出版社が上梓したものです。ヨーロッパ政治史の激動の時代を駆け抜けた英雄ナポレオンの波乱万丈に満ちた人生を描いた大著。 歴史小説というより政治家と…

日本学生支援機構 奨学金の手続きが緩和

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、大学や専門学校等の臨時休校が相次いでいます。 このため奨学金の手続きが、在籍校に出向くことなく、郵送やメールにより自宅で完了出来ることになりました。 また家計の急変により授業料の支払いや生活費に困ってい…

#7日間ブックカバーチャレンジ④ 今日の1冊

井上 靖 著「北の海」中央公論社刊 日本の文豪・井上靖氏の自伝的長編小説 1968年12月9日から東京新聞ほか5紙に340回にわたり連載。石川県金沢市を舞台に、旧制四高生のバンカラ生活を描いた青春讃歌。 ステイホームが求められる今週末、ゆったりとした昭和…

#青森エール飯

新型コロナウイルスにより深刻な影響を受けている、地元の飲食店をテイクアウトで応援する#青森エール飯プロジェクト。 今日は、テレビでお馴染みの伊川佳孝シェフの広州橋本店の「五目焼きそば」。美味しさはもちろん、ボリュームもバッチリ❗ ホームページ…

#7日間ブックカバーチャレンジ② きょうの1冊

今日ご紹介する心に残る一書は、映画脚本家リー・ホールの「天使にさよなら」です。 階級制度が色濃く残るイギリスを舞台に、不器用な父親と繊細な11歳の少年ジミーが、お互いに愛情をうまく伝えられず葛藤しながら、心のふれあいを通じ成長していく姿をや…

#みんなが参加 みんなで応援

県議会総務企画危機管理委員会で新型コロナウイルス感染症対策について質問。徹底した水際対策の必要性の一方、充分な補償が伴わない営業の自粛要請は、県経済にとって決定的なダメージにるため避けるべきとの考えを述べました。 また県職員が、昼食のテイ…

#7日間ブックカバーチャレンジ① 心に残る良書をアップしています

青森市内にお住いの大先輩の渋谷 進さんから声を掛けていただきました。 奨学金とアルバイトで生活費を賄っていた学生時代、ささやかな楽しみが書店巡りでした。その頃購入した文庫本のなかから今日の一冊は、ヴィクトル・ユゴー著「九十三年」。上下二巻を…

金融・家計支援を知事に要望

県議会公明・健政会と公明党青森県本部合同の「新型コロナウィルス感染症対策に係る緊急要望」を青森県庁でおこない、➀感染拡大防止と医療提供確保に向けた体制の整備、➁徹底した金融支援により県経済を守ること、③安全安心醸成に向けた県民生活への支援を柱…

新型コロナ感染症の影響について聞き取り調査

公共交通機関として通勤通学や地域住民の生活を支えている青い森鉄道(株)の千葉耕悦社長と先週お会いし、新型コロナウィルス感染症による影響と求められる対策についてお聞きしました。 学校の全国一斉休業に加え、移動自粛要請による一般利用客の減少で大…

入学式で新入生を祝福

穏やかな陽春のもと行われた「第74回沖館中学校入学式」に出席し、162名の新入生を祝福いたしました。 保護者のほか、PTA会長と学校評議員に来賓参加を限定。明日からは17日迄の臨時休業に入ります。 希望と不安を抱いている生徒の皆さんが、一日も早く通常…

新型コロナウィルス感染症患者発生の緊張感のなか定例県議会が閉会

定例県議会が昨日閉会日をむかえ、自民党会派と共に提出した「中高年のひきこもりに対する実効性ある支援と対策を求める意見書(案)」のほか、障がいと向き合う方々からの相談を受け私が条例制定を県に提案してきた、「青森県障がい者の意思疎通手段の利用…

新型コロナウィルス感染症対策について質疑

定例県議会に追加提案された「新型コロナウィルス感染症対策」に係る補正予算案について質疑しました。県民生活に多大な影響を及ぼした学校の全国一斉臨時休業の早期解除、中小企業の既往借入金の負担軽減等を要望しました。 明日の閉会を残すだけとなった今…

追加質疑に立ちます

新型コロナウィルス感染症対策のための補正予算案が、議会に追加提案されました。明日おこなわれる質疑にむけて質問原稿の校正作業をしています。 会派を代表し、午後1時から質問に立ちます。青森県議会ホームページにアクセスしていただければ、生中継をイ…

卒業生の門出を祝福

突然の全国一斉休校から10日余り。久しぶりの級友との再会が、中学校生活最後となる卒業式当日となりました。 マスク姿で見守る教職員と保護者の祝福の拍手に包まれて、堂々と入場した卒業生。一人代表参加した後輩の送辞も見事でした。感謝の想いがあふれる…

県立中央病院の移転新築を!

一般質問のご報告 第10弾! SDGs第3の目標は、伝染病や感染症対策、非感染性疾患による若年死亡率減少等をターゲットとしています。 第1種感染症指定医療機関でもある、青森県立中央病院が県民から託された使命は重大です。 昨年3月末に公表された将…

がんゲノム医療の充実強化を!

一般質問のご報告 第9弾! 新たながん治療として期待されている、がんゲノム医療について、県の取組を質しました。 がんゲノム医療は、遺伝子変異を解析することにより、一人一人の体質や病状等に合わせた最適な治療をおこなうがん医療です。 青森県立中央…

がん健診受診率向上にむけた取組を提案

一般質問の御報告 第8弾! がんの克服にむけ、がん対策基本計画(第3期)では、がん予防・がん医療の充実・がんとの共生を柱とする取組を進めています。青森県では、全国に比べて課題となっている大腸がん克服のため、がん検診の受診率向上対策としてコー…

津軽、下北両半島の防災・減災機能強化を提案

主要地方道今別蟹田線の重要物流道路二次指定を県に要望 一般質問のご報告 第7弾! SDGsでは11番目のゴールとして、都市と人間の居住地を安全・強靭かつ持続可能なものとし、住み続けられるまちづくりを目指しています。道路等のインフラを活用した防…

あおもり藍の産業化を支援

一般質問のご報告 第6弾! 「あおもり藍」の産業化にむけた、県の支援について質問しました。農薬を使用しない「あおもり藍」の独自栽培の取組が、青森市内を中心に進められています。複数の大学や試験研究機関が連携して取組んできた結果、消臭・抗菌をは…

ジェンダー平等へ パートナーシップ認証制度導入を提案

一般質問のご報告 第5弾! SDGs第5のゴールは、ジェンダー平等を求め、LGBT等の性的マイノリティへの対応を求めています。 パートナーシップ認証制度に基づいて、公営住宅の申し込み手続きや公立病院での入院、手術同意等を可能としている自治体も…